報告会(7/21):パレスチナ人から見た日本の災害ボランティア

2011年7月14日

神戸大学国際文化学研究科に訪問研究者として来学されている、パレスチナからのラーレク・ハルダーン氏が東日本大震災への神戸大学ボランティア活動等に参加された経験に基づき、標記の話題で報告会を実施されます。英語による発表です。多くの方の参加をお待ちします。

日時:7月21日 17:30-19:00

会場 神戸大学国際文化学部 学術交流ルーム(E410) E棟4階

詳しくは下記のポスターをご覧下さい。

Tareq Hardan

投稿者 田中泰雄

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。