東日本大震災報告会(5月28日)

2011年5月26日

この間、東日本大震災に関する報告会について2回ご案内・開催しましたが、 今回、定例の都市安全研究センターオープンゼミナールの一環として、 第3回 東日本大震災報告会を、神戸大学震災復興プラットフォームとの共催で開催いた します。ご都合がつきましたら、ぜひご参加下さい。

<5月(第150回)オープンゼミナール、第3回東日本大震災報告会>
日時:2011年5月28日(土)14時~17時
場所:神戸大学工学研究科C1-301教室

プログラム

保育所・小学校等における幼児・生徒の津波避難誘導
-事例発生箇所の確認を通じて-
ピニェイロ・アベウ(神戸大学工学研究科建築学専攻院生)

津波火災発生状況と消火活動・避難行動調査報告
-岩手県山田町 船越 田の浜地区を事例として-
池之内裕子(神戸大学国際協力研究科院生)

福島原子力緊急避難における周辺自治体の対応プロセスについて
-地震発生から一次避難まで-
西野智研(神戸大学工学研究科建築学専攻)

避難所調査からみた生活復興のための被災地支援の課題
林 大造(神戸大学都市安全研究センター)

投稿者:北後明彦

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。