被災地での足湯ボランティアが活躍

2011年3月31日

東北地方太平洋沖地震の被災地へ日本財団が派遣した「足湯ボランティア」が活動を開始しています。

日本財団サイトのニュース:http://www.nippon-foundation.or.jp/org/news/2011033001.html

日本財団ブログ:http://blog.canpan.info/koho/archive/1390

なお、この足湯ボランティアへの研修実施には、神戸大学学生震災救援隊の4年生であり、1年生のころから、自然災害被災地での足湯ボランティア活動を続けてきた西山奈央子(経済学部)さんなどが講師として東京で協力しています。

神戸大学学生ボランティア支援室 藤室玲治)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。