建築研究所の現地調査状況

2011年3月27日

2011.03.23 東北地方太平洋沖地震関係特設ページを開設
建築研究所では、「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震関係特設ページ」
を開設しました。建築研究所と国土技術政策総合研究所が行っている東北地方
太平洋沖地震に関する調査及び支援活動とその報告、関連する研究成果が掲載
されるとのことです。調査と支援活動が現在進行中で、随時更新される予定で
す。
------------------------------------------------
<同ページより>
3月23日~26日には、国土交通省住宅局の要請により、岩手県、宮城県、福島県、
栃木県、茨城県及び千葉県の各県内での建築物等被害調査(第一次調査・追加分)
に、専門家5班11名を派遣(国総研との共同調査)。
------------------------------------------------
この週末あたり、壊滅的な被害のあった地域での調査活動も一部で行われているよ
うです。ただしガソリン不足や渋滞などで、通常の調査活動ができるような状況で
はないようです。

  都市安全研究センター 北後
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。